行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2018.06.15

アディスアベバにてDesigners & Artisans’ Bazaarが開催されました!

2018年5月12日(土)~13日(日)の2日間に渡って、アディスアベバ市内のアディスアベバゴルフクラブにて、Designers & Artisans’ Bazaarが開催されました。

“Made in Ethiopia”をモットーに、アディスアベバを中心にエチオピア国内から、100以上の企業、団体、工房などの商品が出展しています。出展商品は、籠編み、陶芸品、キャンドル、絵画、ガラス製品、織物、インテリア、アクセサリー、レザー、服、食品など、とても幅広いです。このバザーでは、オーガナイザーが、出展前に出展商品をチェックしているので、いずれも高クオリティの商品が並んでいます。

エチオピア土産として人気の、織物・レザー・アクセサリーなどのショップ・工房は、アディスアベバ市内の各地に散っており、エチオピア在住の私でも、行きづらい・見つけにくい場所にあることが多いです。全てのショップ・工房を回ろうとしたら、アディスアベバ市内を東西南北駆け回らなくてはならず、とても1日では足りません。これらの商品を一度に見られるのは、現在エチオピア在住の私にとってもかなり貴重なチャンスです。時間に限りのあるツーリストにとっては、更にありがたいお土産購入のチャンスなのではないでしょうか。

出展者によっては、すべての商品をバザーに持ち込んでいないので、お気に入りの出展者をバザーで見つけて、後日ショップ・工房に行ってみるという楽しみ方もできます。出展者の大半が名刺やパンフレットを用意しているので、声を掛ければ、快く渡してくれます。また、出展者にショップ・工房のエリアや行き方や近所の目印なども聞けるので、後日行く際も、行き安くなると思います。

私が訪問した5月12日(土)は、天候にも恵まれ、きれいに整備された芝生の上、屋外に設置された巨大テントでの買い物を気持ちよく楽しめました。

今回のバザーでは、レザーショップが複数店出店しており、お気に入りのデザインのカバン・小物・ジャケットなどを探すことができます。エチオピアとレザー商品というと、日本の皆さんにはあまり結びつかないイメージかもしれませんが、エチオピアのシープレザーは柔らかく安価で購入できるため、現在とても注目されています!現地のエチオピア人も、肌寒い時期はレザージャケットを羽織っている姿をよく見かけます。もちろん、定番の牛革を使った商品もありますよ。もし、デザイナーズバザーで、お気に入りのデザインのカバン・小物や、ジャストサイズのレザージャケットが見つからなくても大丈夫。オーダーメイドを受け付けているお店も多いです。日本でレザー商品のオーダーメイドなんて、あまり気軽にできませんよね?オーダーメイドなので時間は掛かりますが、滞在日数に余裕があるツーリストの皆さんは、デザイナーズバザーで気になるレザーショップを見つけて、オーダーメイドを楽しんでみて下さい。

ジャムのブースでは、エチオピアでとれる様々な果実を使ったジャムが並んでいました。こちらのブースでは、ジャムの試食も行われていました。日本ではちょっと珍しいマンゴー・グアバ・バナナなどのジャムは、お土産にもちょうどいいのではないでしょうか。出展者や入場者にエチオピア人以外の外国人も多く、いろいろな言語が飛び交い、インターナショナルな雰囲気も楽しめますよ。

エチオピアの全国物産展とも言えるこのイベント、旅行者の方だけでなくバイヤーの方にも魅力的なのでは? 次回開催は、2018年11月中~下旬頃とのこと。興味ある方はお気軽にお問合せください。

〔バザー入場料〕 ひとり50ETB(2018年5月時点)

〔バザーの営業時間〕 10時頃から18時頃まで。

〔アディスアベバゴルフクラブへの行き方〕
アディスアベバ市内の電車で終点Tor Hailochまで行き、そこから高架沿いに南方へ徒歩15分程度。イェメン大使館の次の角を左に曲がった先にあります。
Google Map上のアディスアベバゴルフクラブへのリンク https://goo.gl/maps/jmG5TvzGrGr

DTACエチオピア観光情報局
レポーター 鈴川 雅未

*この記事に含まれる情報の日時、場所、料金、内容などは予告なく変わる事があります。ご訪問の際は、公式サイト、現地手配会社、旅行代理店などを通じて事前に必ず再確認をお願いします。

  • photo
    (c)DTAC観光情報局 M.Suzukawa
    “Made in Ethiopia”がモットー
  • photo
    (c)DTAC観光情報局 M.Suzukawa
    エチピアアのレザーはどれも安価で高品質
  • photo
    (c)DTAC観光情報局 M.Suzukawa
    エチオピア産の果実を使ったジャム

カテゴリー:イベント情報

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL