行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

ダルエスサラーム

ダルエスサラーム

Dar es Salaam

インド洋に面する港湾都市ダルエスサラームは、「平和の港」を意味するタンザニア最大の都市です。かなり近代的ではありますが、1世紀近く栄えた古い町並みが残る古都で、「ダール」という通称でも知られています。街には様々な歴史の影響が見られ、アジア地区にあるはティールームやレストラン、ヒンズー教寺院を初め、ドイツ植民地時代を思わせるバイエルン様式の鉄道駅や教会が残されています。また、ダルエスサラームの魅力といえば、ヤシの木々に縁取られた三日月形の入り江のある港でしょう。「ジャハジ」、「マシュア」というダルエスサラームの伝統的な帆船が、マフィア諸島やラム島との間を行き来しています。

アスカリ記念碑

Askari Monument

第一次大戦に従軍し、国王と祖国のために戦ったアフリカ兵の慰霊のため、1927年に戦争で勝利を治めた英国が建立した記念碑です。

アザニア・フロント・ルター教会

Azania Front Lutheran Church

ドイツの宣教師によって1898年に創建された教会です。西暦1世紀にローマ人の残した記録に残されていた「アザニア」の名が冠されています。ドイツ北部で見られる赤い三角屋根のある建物と、それを囲む椰子の木々とのコントラストが美しく印象的です。

聖ジョセフ大聖堂

St. Joseph's Cathedral

1902年にドイツ人によって創建されたローマン・カトリック教会です。アザニア・ルーテル教会と並び、ダルエスサラーム港のランドマークになっています。

タンザニア国立博物館

Makumbusho ya Taifa(National Museum of Tanzania)

2011年12月にリニューアルオープンした、広々とした中庭のある博物館です。ここには200万年近く前のヒト「ジンジャントロプス・ボイセイ」など、人類の進化をたどる上で貴重な考古学的資料や、ニャムウェジ人の太鼓など文化的な資料が展示されています。

ダルエスサラーム海洋保護区

Dar es Salaam Marine Reserve

ダルエスサラームに隣接した、フング・ヤシニ、ムブディヤ、ボンゴヨ、パンガヴィニ島を含む海洋保護地区です。多様な生物に富むこの周辺はダイビングやシュノーケリングのポイントとして、また海洋性鳥類やイルカが観られる場所として知られています。5~8月には運が良ければ、保護地区周辺の深い水域で猫背クジラに出会えるかも知れません。ここには自然遊歩道も設けられ、観光客が1日中楽しめるようになっています。

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL