行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2017.03.23

400万年前の人類の足跡!?

今年3月に開催された世界最大の旅行見本市であるITB ベルリンで一際人気を博していたのが、Olduvai Gorge(正確性を期すため以下地名は原文にて)の南、約45kmにあるLaetoli地区で発掘された人間の足型の化石。これがITBのタンザニアのブースに展示され大きな話題を呼びました。400万年前の人類の足型と考えられています。

タンザニアは、豊かな自然に恵まれ、キリマンジャロ(Kilimanjaro)山, Serengeti国立公園, Ngorongoro自然保護区といった自然の中で見どころは数多くありますが、さらに、タンザニア政府観光局では、この「Laetoli 人足化石」や人類の歴史が誕生した地、といったテーマを今後の観光の目玉にして行きたい考えで、今後関連施設も充実させたい、との事。今回のITBには、タンザニアからは官民を合わせて61もの企業、団体が参加。さらに駐独のタンザニア大使も特別参加したとの事で、国の観光に寄せる期待の大きさが伺えます。

今後タンザニアでさらなる人類の歴史を解明するような大発見があるかもしれません。


出典: Tanzania Tourist Board http://www.tanzaniatourism.com/en

  • photo
    ITBで展示されていたイメージ画~こちらも大人気
  • photo
  • photo

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!