行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

旅の基本情報 現地での移動手段

空路

プレジデント航空、シェムリアップ・エアウェイズなどが国内の定期便を運航しています主要路線はプノンペンとシェムリアップ間。ほか、ラタナキリ、ストゥントレン、バタンバンなども結びます。雨季は遅れも多くしばしば欠航となりますが、陸路移動よりは早くて確実なのでおすすめです。
カンボジア・アンコール・エアーのみ国内の定期便を運航しています。航路は、プノンペン~シュリムアップ間とシェリムアップ〜シアヌークビル間の2路線のみ。

カンボジア・アンコール・エアーHP
http://www.cambodiaangkorair.com/en/home.aspx

陸路

国内の主要幹線道路はプノンペンを中心に主要都市を結んでいます。プノンペン、およびシェムリアップ周辺の道路は修復・舗装がすすんでいますが、地方では悪路も多く、雨季で激しい雨が降ったあとは、道路が寸断されるようなこともしばしば。長距離バスも各地を結んでいますが、陸路中心の移動はおすすめできません。プノンペンやシェムリアップ近郊ならば、タクシーチャーターで移動することも可能です。
市内の移動
バイクの後部座席に乗るバイクタクシー、タクシー、三輪タクシーなどがあります。料金は交渉制なので、相場をホテルなどで確認を。レンタサイクルやレンタバイクもありますが、整備に問題がある場合も見受けられますので、乗る前には入念なチェックを。小型バイクは免許が不要なため運転マナーが悪く、危険が多いことも頭にいれておきましょう。

鉄道

シアヌークビル・プノンペン・ポイペトを結ぶ1路線で、実際に動いているのはプノンペンからバタンバン間のみです。速度も遅く1日1便なため、旅行者にはほとんど利用価値はありません。現在、タイやベトナムへと続く国際列車の路線が検討されています。

プノンペンからシェムリアップの間には、スピードボートの便があります。料金も安く景色も楽しめるので旅行者に人気ですが、古いボートでは事故もありますので、セキュリティには注意を払いましょう。ほかにも、シェムリアップとバッタンバン間などに便があります。
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL