行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2017.10.29

ラオスのナイトマーケットをご紹介

ラオスでも最近夜のナイトスポットが増えてきました。中でも旅行者が気軽に楽しめるのがナイトマーケット。

ラオスの最新ナイトマーケットを3か所ご紹介します。

ビエンチャンナイトマーケット(Vientiane night market)

ワット・チャン(Wat Chan)のChao Anouvong 公園のナイトマーケット。いつも賑わいを見せる老舗のナイトマーケットです。川沿いに広がるこのナイトマーケットは毎日16:30ぐらいにオープンし、交通規制が始まる17;30ぐらいから活況にになります。閉店は23:30ぐらい。

ニューワールドナイトマーケット(New World)

ビエンチャンの中心部、メコン川沿いのビエンチャン・ニューワールド(the Vientiane New World complex)近辺に2016年にオープンしたナイトマーケット。規模的には小じんまりとしていますが、食のメニューが豊富でちょっとした屋台街の趣です。(場所はGoogle mapでVientiane New Worldで検索)

タート・ルアン湖ウォーキング・ストリート(That Luang Lake Walking Street Market)

タート・ルアン経済特区地区に2017年にオープンしたばかりのナイトマーケット(有名なタート・ルアン仏塔の場所とは4km~5kmほど離れています) 観光客にはまだあまり知られておらず、地元の人が中心の穴場。200もの屋台が並ぶ大規模なこのナイトマーケットは、洋服、電化製品、手芸品など幅広い取扱品が特徴。食の屋台も充実しているとの事。オープンは16時~22時まで。(公式FBページはこちら: https://www.facebook.com/laowalkingstreet/ ベトナム語 オープンしたばかりか、定休日などの英語情報が見当たりません。場所はGoogle mapでThat-Luang Lakeで検索すれば出てきます。) まだ観光客にはハードルが高いでしょうか。

タート・ルアン湖ウォーキング・ストリートの今後の発展に期待したいですね。

<情報参照:The Lao Times>
https://laotiantimes.com/2017/01/16/that-luang-lake-walking-street/

*この記事に含まれる情報の日時、場所、料金、内容などは予告なく変わる事があります。ご訪問の際は、公式サイト、現地手配会社、旅行代理店などを通じて事前に必ず再確認をお願いします。

  • photo
    (C)The Laotian Times
    That Luang Lake Walking Street
  • photo
    (C)The Laotian Times
    That Luang Lake Walking Street
  • photo
    (C)The Laotian Times
    New World Night Market

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL