行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2018.06.21

ミャンマーの秋、お祭り開催情報【11月のお祭り】

ミャンマー各地で行われる11月の祭りの中でも有名なお祭りをご紹介いたします。
お祭りの日程にあわせて今から旅の計画をたてれば、ミャンマーの旅にユニークな体験をプラスすることができます。

【11月】

◆カウンムードーパヤ祭り
開催地:ザガイン
開催期間:2018年11月15日~24日

仏像に向かい敬意を表す敬虔な仏教徒たちの姿に出会える、380年以上前から行われているお祭りです。以前は白亜の仏塔でしたが、2010年から黄金の仏塔になりました。

◆タウンジーの気球祭り
開催地:タウンジー
開催期間:2018年11月16日~22日

仏塔、仏像や風景を描いた巨大な気球を空に上げるのを鑑賞するだけではなく、気球に花火を積んで空中で爆発させ、落ちた綺麗な花火を鑑賞するエキサイティングなお祭りです。独特なデザインで作った多くの気球は圧巻です。このお祭りは、シャン族の伝統的なお祭りです。

◆シュエズィーゴンパヤ祭り
開催地:バガン
開催期間:2018年11月19日~22日

バガンで行われるバゴダ祭りの中も、1088年から行われているシュエズィーゴンパヤ祭りと、アーナンダバゴダ祭りは有名です。昔は、バガン付近の村の人々はこの祭りに牛車でやって来て、祭りの期間中、寺院の近くに滞在する習慣があります。
バガンの地元の人々の伝統的な生活様式をご覧いただけます。


◆タウンボーッテーパゴダ祭り
開催地:モンユワ
開催期間:2018年11月21日~22日

1939年から行われているモンユワで行われるバゴダ祭りの中で有名なお祭りです。仏像に向け敬意を表す敬虔な仏教徒の姿に出会えるでしょう。


◆ダザウンダイ祭り
開催地:ミャンマー全国
開催期間:2018年11月21日~25日

ダザウンダイ祭りはタデインジュ満月祭り(お釈迦様が天国から地上に降りてこられた記念日のお祭り)と同様に、お釈迦様に敬意をあらわすお祭りです。
ミャンマー全国のバゴダ、仏像や家などを、ローソクの灯、ランプの灯、提灯の灯や電球の灯などで照らし飾ります。
この時期には、仏教徒のカテイン祭りも行われます。カテイン祭りには、僧侶が使う日常用品(托鉢、傘、団扇、タオル、靴など)、袈裟や必需品などを僧侶にお布施します。木や竹で作った枠にお布施する品物などを取り付けて僧院に送り寄付します。僧院へ送る前に、道路沿いでお布施する品物を取り付けていた枠が並んでいる姿をよく見かけます。送る時に伝統的なミャンマー舞踊や歌が賑やかに披露されている光景にも出会えるかもしれません。


◆マトーティンガンの織物競争式
開催期間:2018年11月22日

有名なバゴダなどで行われるマトーティンガンの織物を作る競技会です。
マトーティンガンと言う袈裟を作る為に、3人一組で夜通し織って競う姿をご覧いただけます。仕上がった袈裟をパゴダにお供えします。


■【10月】のお祭り情報もお見逃しなく!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.dtac.jp/asia/myanmar/news_819.php


リポート:Thawdar(トーダ)/さくら観光

★★★ミャンマー旅行に関する様々なお手配はさくら観光にお任せくださいませ。★★★

さくら観光 / Sakura Kankou Travel & Tours Co., Ltd.
DTACミャンマーリポーター(こすだあきお)のページはこちら>
http://www.dtac.jp/asia/myanmar/staff.php

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

*この記事に含まれる情報の日時、場所、料金、内容などは予告なく変わる事があります。ご訪問の際は、公式サイト、現地手配会社、旅行代理店などを通じて事前に必ず再確認をお願いします。

  • photo
    (C)さくら観光
  • photo
    (C)さくら観光
  • photo
    (C)さくら観光

▲ ページのトップに戻る

  • 現地発着ツアー情報
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL