行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

ゴールと南西海岸

 世界遺産

ゴール旧市街とその要塞群

Old Town of Galle and its Fortifications

1988年に世界文化遺産に登録されました。中東と中国を結ぶ「海のシルクロード」の中継地点として古代から栄えた港町で、大航海時代に入ると、ポルトガルやオランダの手によりこの地に堅固な要塞が築かれ、香料貿易の拠点として街は多いに栄えました。要塞の中には、コロニアルな街並みが広がり、時計台やオランダ教会灯台などが当時の面影を残しています。2004年12月26日のスマトラ島沖の大地震により、インド洋からの大津波が襲いかかったとき、この旧市街は一人の犠牲者も出しませんでした。植民地時代の城壁が街を守ったためで、以来「奇跡の世界遺産」と呼ばれています。

  • photo
    (c)DTACスリランカ観光情報局
    ゴール旧市街の街並み
  • photo
    (c)DTACスリランカ観光情報局
    時計台
  • photo
    (c)DTACスリランカ観光情報局
    城壁
  • [アクセス]コロンボから車で約2時間(高速道路利用)。

    [入場料]無料

ベントタ

Bentota

photo

(c)DTACスリランカ観光情報局
ジェットスキー

もともと政府の主導で開発されたスリランカを代表するリゾート。多くのリゾートホテルがベントタ川の河口付近の砂州に建ち並んでいます。ジェットスキー、ウインドサーフィンなどの各種マリンスポーツはもちろん、ベントタ河をクルーズするボートサファリも人気です。

  • [アクセス]コロンボから車で約2時間。

アンバランゴダ

Ambalangoda

photo

(c)DTACスリランカ観光情報局
仮面

ベントタとヒッカドゥワの中間に位置する悪魔祓いの仮面で有名な町。この地域では伝統的な悪魔祓いの儀式で使われる仮面の生産が盛んで、町中にある仮面博物館では、展示品とともにその制作過程を見学することもできます。お土産屋も併設されていますので購入も可能です。

  • [アクセス]コロンボから車で約2時間(高速道路利用)。ゴールから約1時間。

ヒッカドゥワ

Hikkaduwa

photo

(c)DTACスリランカ観光情報局
ヒッカドゥワビーチ

スリランカ随一のビーチリゾート。沖合には美しい珊瑚礁が広がり、スノーケリング、ウインドサーフィン、ダイビングやサーフィンなど、バラエティ豊かなマリンスポーツが楽しめます。ビーチに並走するゴールロード沿いには、高級ホテルからゲストハウスまで、たくさんのホテルが並んでいますので、予算に合わせた旅を楽しむことができます。南西海岸が乾季となる11月~3月までがベストシーズンで、この時期は多くの人で賑わいます。

  • [アクセス]コロンボから車で約2時間(高速道路利用)。ゴールから約30分。

カタラガマ

Kataragama

photo

(c)DTACスリランカ観光情報局

スリランカ南部、ヤーラ国立公園に隣接する小さな街カタラガマは、スリランカの人々にとって重要な聖地として大切にされている土地。ここに祭られているカタラガマ神は「どのような願いも叶える」神として知られており、悩みを抱えた人、事業を始める人、何か大きなことを考えている人は必ずここを訪れると言われているほどです。宗教の枠を超え、数多くの人が全国からカタラガマ神殿を参拝するために訪問しています。特に、苦行祭としても知られる、毎年夏に行われるカタラガマ大祭の時期は、全国から集まった人々で溢れかえります。

  • [アクセス]コロンボから車で約7時間。最寄りの町ティッサマハラーマから約30分。

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL