行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

フエとその周辺

 世界遺産

フエの建造物群

Complex of Hue Monuments

1993年、世界文化遺産に認定されました。1802年から1945年までの間、ベトナム最期の王朝・阮(グエン)王朝の都が置かれた古都です。旧市街の中心にある宮城は北京の紫禁城をモデルとして作られ、菩提寺の顕臨閣、皇帝が座する太和殿など風格ある建物群が保存され、当時の朝廷の威容を伝えます。1945年、ラスト・エンペラーのバオ・ダイ帝はこの王宮の午門(正門)で王朝の最期を全土に宣言しました。
王宮周辺の旧市街は家並みも落ち着いた佇まいで、ハノイやホーチミンとはひと味違う街歩きが楽しめます。高い文化の中で洗練されていったフエの宮廷料理も一度は試したい味。高級食材を使った繊細な味付けと、華やかな盛りつけが楽しい名物料理です。ホテルや高級レストランでいただけます。
旧市街の南の郊外には、ミンマン帝廟、トゥドゥック帝廟などみごとな装飾に彩られた歴代の王の陵墓がいくつも並びこちらも必見。

  • photo
    (c)ASEAN-Japan Centre
    グエン朝王宮
  • photo
    (c)ASEAN-Japan Centre
    ティエンムー寺
  • photo
    (c)ASEAN-Japan Centre
    ミンマン帝廟
  • [アクセス]国内線でハノイから所要約1時間10分、ホーチミンから約1時間20分。

    [開館時間]施設によりますがおおむね7:00~17:00

    [入館料]施設により異なります。

    *古都ホイアンと合わせて中部を巡るツアーも催行されています。

 世界遺産

フォンニャーケバン国立公園(フォンニャ洞窟)

Phong Nha-khe Bang National Park

photo

(c)ASEAN-Japan Centre
フォンニャ洞窟

2003年、世界自然遺産に認定されました。フエから北西200キロあまり、ラオス国境に近い国立公園です。4億年前から形成されたアジア最古のカルスト地形で、周辺には300あまりの鍾乳洞があります。一般公開されているうち、一番のみどころは最大規模のフォンニャ洞窟。全長8キロ、見学者は内部に流れる地底川をボートに乗って進み、奥の鍾乳洞を見学します。ライティングされた内部は幻想的な世界が広がり、地底探検気分を味わえます。また周辺の森には数々の貴重な動植物が生息し、研究がすすめられています。

  • [アクセス]フエから車で約4時間半。ツアー参加が一般的です。

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL