行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

海辺のリゾート滞在

ニャチャン

Nha Trang

photo

(c)ASEAN-Japan Centre

ベトナムを代表するビーチリゾート。フランス統治時代から開発されていた白砂のビーチで、今は高級ホテルからバンガローまで林立し、たくさんの観光客でにぎわっています。漁港も抱えているため、シーフードの美味しさも屈指。タップ・バーやタップ・ドイ(近郊のクイニョンにあります)など、チャンパ遺跡も点在します。

  • [アクセス]国内線でハノイから所要約1時間40分、ホーチミンから約1時間10分。

ファンティエット

Phan Thiet

photo

(c)ASEAN-Japan Centre

ホーチミンから東に約250キロメートル、南シナ海に面した素朴な漁村です。中心部から約20キロメートル離れたムイネー・ビーチへ向かう海岸線には、リゾートホテルが並び、ベトナム随一のビーチエリアとして知られます。また、ムイネー・ビーチには褐色を帯びた砂丘地帯が広がっています。

  • [アクセス]ホーチミンから車で約4時間半。

ブンタウ

Vung Tau

photo

(c)ASEAN-Japan Centre

ホーチミンから気軽に足を運べるビーチリゾート。週末はベトナム人でにぎわう地元の海水浴場といった趣です。フランス総督の別荘だったホワイトパレスが残り、見学も可能。海岸の先の高台には大キリスト像がそびえ、展望台から南シナ海を見晴らすことができます。

  • [アクセス]ホーチミンから車で約1時間半。

フーコック島

Phu Quoc

ベトナム料理に書かせないニョクマム(魚醤)の名産地。カンボジアの国境に近い、シャム湾に浮かぶ島です。開発が進みつつありますが、水の透明度が高く、素朴なビーチと漁村が魅力。ニョクマム工場の見学もできます。島内には予算に応じてさまざまなリゾートホテルがあります。

  • [アクセス]ホーチミンからフーコック島(フーコック空港)へ国内線で約1時間。

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL