行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

観光施設 ホテル

ベトナムのホテル事情

ホーチミン、ハノイ、そしてニャチャンなどのリゾートには外資系5つ星のホテルが立ち並び、設備が整った中級ホテルも増えてきています。

最近注目されているのは、フランス統治時代の建物を活用したプチホテル。価格は30アメリカドル程度の格安のものから、100アメリカドル以上する豪華なものもあります。また、ダナンやホイアンなど中部ビーチエリアには新たな高級リゾートが相次いでオープンし、古都周遊とリゾート滞在の両方を満喫できます。

ミニホテルやゲストハウスの数も多く、地方では10ドル程度から。

週末のリゾート地は外国人だけでなく地元のベトナム人観光客も数多く訪れるので、早めの手配を。また、テト(旧正月)の時期も混雑のピーク期にあたります。

■ソフィテル・レジェンド・メトロポール・ハノイ (Sofitel Legend Metropole Hanoi) 【ハノイ】

ソフィテル・レジェンド・メトロポール・ハノイ(Sofitel Legend Metropole Hanoi)
白亜のコロニアル建築が美しい名門ホテル
1901年にグランド・ホテル・メトロポールとして創業した、100年以上の歴史を有する老舗ホテル。フレンチ・コロニアル様式のノスタルジックな空間は、喜劇王チャップリンをはじめ時代を超えて世界中の著名人に愛されています。地元のベトナム料理や、本格フレンチを堪能できる館内レストランもおすすめです。

■ルネッサンス・リバーサイド・ホテル・サイゴン (Renaissance Riverside Hotel Saigon)
【ホーチミン】

ルネッサンス・リバーサイド・ホテル・サイゴン(Renaissance Riverside Hotel Saigon)
サイゴン川の眺望と抜群のロケーションが魅力
ショッピングや観光に便利なドンコイ通りへ徒歩わずか1分、それでいて一歩足を踏み入れるとエレガントで落ち着いた雰囲気が漂う5ツ星ホテルです。人気のリバービュー・ルームからは大きな窓越しにサイゴン川のパノラマが広がり、ホーチミンならではの異国情緒を堪能できます。

■フュージョン・マイア・リゾート(Fusion Maia Resort)【ダナン】

フュージョン・マイア・リゾート(Fusion Maia Resort)
プール付きヴィラと多彩なスパで癒しの休日を
中部ビーチエリアのなかでも、ひときわ洗練された空間が魅力のブティックリゾート。客室はすべて専用プール付きの独立ヴィラで、プライバシーにも配慮しています。充実したスパ施設もこのリゾートの人気の理由です。室料には無料のスパ・トリートメントも含まれています(一定条件あり)ので女性ならずとも至極のスパタイムを体験されてはいかがでしょうか。

■ヴィクトリア・サパ・リゾート(Victoria Sapa Resort)【サパ】

フュージョン・マイア・リゾート(Fusion Maia Resort)
少数民族の文化に触れられる高原リゾート
緑豊かな山並みと赤レンガ造りの建築が絶妙のコントラストを醸し出す、避暑地サパを代表する高原リゾート。少数民族の伝統織物をあしらったインテリアや、木目調で統一されたアットホームな客室で寛ぎの一時をお過ごし下さい。トレッキングなど各種ツアーも充実しています。
e-food.jp エクスペディア agoda
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL