行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2017.09.17

虹キッズ ベトナム視察~ハノイのグルメ・ショッピング情報

2017年8月に実際自分の目で見たベトナムの思うがままにレポート、第三弾。

今回はハノイのグルメ&ショッピング事情をレポート。ハノイは事前情報が少なく、見所が無いと思い込み、街の滞在が1泊で時間にして6時間ぐらい。なので、ハノイ旧市街の一部のみと、レポートも不十分。ただ、ハノイは非常に見所、グルメもホーチミンと同等、いやそれ以上の魅力ある街。

ハノイの旧市街はそれぞれ通りにが、居酒屋通り、屋台通り、カフェ通り、古着通り、おもちゃ通り、手芸品通り、食器通りなどの特色がある。狭いエリアにそれこそおもちゃ箱をひっくり返した様にあるので歩いていて楽しい。

またドンススアン市場の周りも、夜は鍋の屋台があったり、雑貨の屋台が出るので楽しい。

街歩きには、APT Travelさんが出している「旅ぷらハノイマップ」あると便利。ホテルに着いたらまずゲット。

1)ハノイグルメ

<ビアホイハノイ> ハノイが本店のビアホールで、街の至るところにある。ホーチミンにも店舗がある。現地ガイドさんがここで生ビールをのんでお腹を壊したと言っていたが、自分は大丈夫だった。生ビールが一杯60円からで、恐らく観光客が入れる店の最安値だと思う。最初にこの店に行くとビールの値段の基準が60円になるので要注意(笑)

<店名不明> 店名不明の店を紹介するのも随分乱暴な話だが、Lương Ngọc Quyến通りとTạ Hiện通りの交差点を中心にこのエリア飲み屋街みたいになっていて、夜は屋台なども出て皆歩道でテーブル椅子を出して飲んでいる。(Google mapでの場所 https://goo.gl/maps/kpHMYtGWetC2) このエリア夜は道路規制でバイクも入ってこないので安心して店探しが出来るのも魅力。このエリアこの手の店は多く、ビールと地元の料理といった感じでどの店も雰囲気は似た感じ。(恐らく言葉が分かればそれぞれの特徴が分かるのだろうが) この店はミニスカのお姉さんがサービスをしていたが、我々の後ろでは小学生ぐらいの子供を連れた地元の家族が食事をしていた。このエリアだとかなり飲んで食べて一人1000円~2000円ぐらい。

<King Pirates Pub(ロックバー)> ハノイにこんな店もあるんだという、驚きの発見。Hàng Giấy通りとNguyễn Siêu通りの交差点あたり。(Google mapでこの辺り https://goo.gl/maps/id5wG5JiUz52) 恐らくオーストラリア人と地元出身の奥さん夫婦の経営(お客さんとマスターの会話が何となく耳に入ってきた) この店は若干高めで、ドリンク一杯300円前後。たまたまロックバーを見つけたけれど旧市街を歩くと、いろいろな面白い店に出会える。

<ダック・キム(Dac Kim)> 言わずと知れたブンチャの名店。必ずガイドブックに出ている。ハノイ2大名物の一つ。もう一つのチェカーも食べたかったのだが、お腹と時間の関係で食べられず。詳しい説明はガイドブックに譲るが、ぱっと見有名店には見えず、小さな店で見逃しがちなので要注意。出る時、置き水で食器を洗っているのを発見したが、お腹は大丈夫だった。

2)ハノイショッピング

時間があまりなくて、あまり回れなかったので少しだけ。

<Pheva> 現在ハノイで人気急上昇中のチョコレートショップ。生姜、白コショウ、ゴマピーナツなどのベトナムらしいテイストも含めて、全部で18種類の味のラインナップ。試食できるのでお好みの味が買える。旧市街からはちょっと離れたところにあるのでタクシーで行くのが良い。値段は12枚入りで400円ぐらい。チョコレートとしてはかなり安い。お土産にグッド。

公式サイト http://www.phevaworld.com/

<ナイトマーケット> こちらもハノイでは超有名。ハンダオ通りからドンスアン市場まで縦の道に、金~日の3日間、19時から23時まで出店する。コピー商品から雑貨まですごい数の商品が立ち並ぶ。とにかくすごい人でその数に圧倒される。週末にハノイにいるならここは必見。

ハノイは街歩き派には本当に楽しい街。最低でも2泊は滞在して欲しいですね。

*この記事に含まれる情報の日時、場所、料金、内容などは予告なく変わる事があります。ご訪問の際は、公式サイト、現地手配会社、旅行代理店などを通じて事前に必ず再確認をお願いします。

  • photo
    (c)DTAC観光情報局
    居酒屋エリア
  • photo
    (c)DTAC観光情報局
    King Pirates Pub
  • photo
    (c)DTAC観光情報局
    ナイトマーケット

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL