行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

旅の基本情報 現地での移動手段

空路

ベトナム航空が国内の主要な都市を結んでいます。ホーチミン~ハノイ間は所要2時間。またジェットスター・パシフィック航空なども、ホーチミン~ハノイ間など数都市に路線を持ちます。日本から国際線でベトナム航空を利用する場合、国際線航空券といっしょに予約・購入することもできます。

ベトナム航空
www.vietnamairlines.com

陸路

長距離バス
国土全体を網の目のように長距離バスが走っています。飛行機より格安なので庶民の足として人気。ホーチミン~ハノイ間など長距離移動には寝台バスもあり、寝て移動できるので楽。チケットは長距離バスターミナルで。
また、旅行者向けには現地の旅行会社がオープンツアーバスを運行させており、主な観光地を結んでいます。安いうえに途中下車も可能なので、バックパッカーなど格安にゆったり旅を楽しむスタイルの旅人に特に人気。
市内の移動
路線バスもありますが、観光客はタクシー、またはバイクタクシーを利用する機会が多いでしょう。タクシーはメーター制ですが乗車の際にチェックを。バイクタクシーは料金交渉制なので、事前に相場を把握してから利用を。
人気のシクロは風情はあるものの、料金などでトラブルが多く、またホーチミン、ハノイでは立入禁止区間もあるなど、年々使いにくい交通機関になっています。
レンタサイクルやバイクもありますが、全体的に交通マナーが悪く交通量も相当なものですので慣れないうちは危険。十分注意の上利用してください。

鉄道

旅行者に人気なのはホーチミンとハノイを結ぶ南北統一鉄道。全長1726キロを最短で30時間ほどで結びます。座席はソフトベッド(2段ベッドのコンパートメント)、ハードベッド(3段ベッド)、ソフトシート(リクライニングの椅子席)の3種類。予約は1ヶ月前からできるので、長期滞在の場合は早めに駅に行って手配を。旅行会社でも代行しますが、手数料がかかります。なお旧正月・テトの時期は込み合います。
ほか、ハノイから中国へと抜けるハノイ/ドンダン線、ハノイ/ラオカイ線、さらにハノイ/ハイフォン線があります。

ホーチミンからブンタウへは水中翼船が走っており、観光客に人気です。片道1時間15分、週末は込み合います。
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL