行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

歌と踊りの祭典

歌と踊りの祭典

Estonian Song and Dance Celebration

photo

(c)MAIT JÜRIADO

[次回開催日程] 2019年
[体験できる場所] タリン

5年に1度開催されるエストニア最大のお祭りです。この日、民族衣装に身を包んだ3万人以上の歌い手と、エストニア各地から聴衆が集い、その数は10万人にもおよびます。1988年9月に開催されたこの祭典には30万人が集まり、当時禁じられていたエストニアの民族音楽をエストニア語で合唱。国民の機運を高め、祖国を独立へと導きました。そして1991年8月20日、その夢を現実のものとしました。流血なしに独立を達成したこのイベントは、「歌う革命」とも呼ばれています。同様の祭典はラトビアやリトアニアでも行われており、ユネスコ世界無形遺産にも登録されています。

2014年の「歌と踊りの祭典」の詳細を新着にアップ!

5年に一度の「歌と踊りの祭典」が2014年7月4日〜6日に開催されます。
プログラム等の詳細は新着ニュースをご覧ください。

『5年に一度のエストニア「歌と踊りの祭典」が2014年に開催!』
http://www.dtac.jp/baltic_eeurope/estonia/news_294.php

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL