行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2015.11.24

ロンリープラネットが「最も価値のある旅行先 2016」を発表!

世界で絶大な人気を誇る旅行ガイドブック「ロンリープラネット」は、「最も価値のある旅行先 2016(Best value destinations for 2016)」を発表しました。
このランキングでは「低予算でも価値ある体験ができる」ということに特化した旅行先10カ所が選ばれました。1位に選ばれたのはなんとエストニア!さらに、2位にベトナムのホーチミンとハノイ、8位にコスタリカのカリブ海沿岸がランクインしました!

1位のエストニアはバルト海に面した、バルト三国の一つです。首都タリンの旧市街には中世の雰囲気が残り、歴史都市として世界遺産に登録されています。また、ラマへー国立公園は旧ソ連で最初の国立公園とされ、森や海岸、湿原など手つかずの自然を楽しめます。

2位はベトナムのホーチミンとハノイ。ホーチミンやハノイといったベトナムの町は低予算で旅行したいときには必ず候補に挙がるくらい、本当に安く楽しめます!
ホーチミンは次々に建てられる高層ビルに通りにはバイクの波、路上には物売りなど活気あふれる地元の人々と、アジアのエネルギーを存分に体感できる町です。
ハノイは「商業の街ホーチミン」に対して「政治・文化の街ハノイ」と称され、どことなくしっとりした風情があり、古都の風格を漂わせます。

コスタリカはエコツーリズムの発祥の地で、国土の4分の1が国立公園や自然保護区という自然大国です。多種多様な動植物や絶景を楽しめる場所が各地にあり、モンテベルデ自然保護区で幻鳥ケツァール、沿岸地域ではウミガメの産卵に出会えるかも!

上記以外にも、DTACでご紹介している国には「低予算で価値ある体験ができる」旅行先がたくさんあります。ぜひ22ヵ国それぞれのページをご覧ください!

「2016年 最も価値のある旅行先」のランキングはこちら。
1. エストニア
2. ベトナム、ホーチミン・ハノイ
3. 東アフリカ
4. ニューメキシコ
5. ボスニア・ヘルツェゴビナ
6. スペイン、ガリシア
7. カナダ、ケベックシティ
8. コスタリカのカリブ海沿岸
9. 東ティモール
10. 西オーストラリア

  • photo
    (c)Marko Leppik
    エストニア タリン旧市街
  • photo
    (c)ASEAN-Japan Centre
    ベトナム ホーチミン
  • photo
    (c)コスタリカ共和国政府観光局
    コスタリカ アレナル火山

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL