行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

代表的なお土産

手工芸品

Handcrafts

photo

(c)Latvian Tourism Development Agency

ラトビアの伝統的なお土産といえば、やはり銀や琥珀のジュエリー、リネンや陶器、ニットのソックスやミトンなどの手工芸品でしょう。特にラトビアの古代住民やバルト人、そしてフィンウゴル人の間で受け継がれてきた伝統装飾品は、どれも気品に溢れています。また、ラトビア人と勇敢さのシンボルと考えられている「ナメイス・リング」は、男女の隔てなく身につけています。その他にもブレスレットや陶器のポット、花瓶、装飾品や燭台などがあります。小さなお土産げなら、量り売りのステンダーズのハンドメイドの石鹸や、マダラ・コスメティックもお勧めです。

リェルワールデ・ベルト

Lielvarde Belt

リェルワールデ・ベルトは神、マラ、ライマ、泉、太陽、フォーチュンクロス、ジュミズ、生命など最大22のシンボルが含まれた独特な伝統衣装の一部です。赤や白の梳毛糸で織られたベルトは、古代の起源や宇宙のコードなど現代神話の基礎となっています。

コイン

Coins

国内外にいる貨幣収集家たちを虜にしているのが、ラトビアの「記念コイン」です。貨幣の形をしていますが、これはれっきとした芸術品。クオリティが高く、世界でおこなわれる収集家の展示会でも、ラトビアのコインの大部分がグランプリを獲得しています。これらのコインは、ラトビア銀行の窓口で販売されています。

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL