行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2017.05.12

ラトビア、リガ国際空港大改装以来、6000万人の利用客を記録

ソ連統治時代の1974年に開港した、リガ国際空港。ソ連からの独立後、着実な進化を遂げ2017年4月19日に(*)1999年の大改装以来、6000万人目のお客様を迎えました。

このラッキーなお客様は、エアバルティックでストックホルムから到着した、スウェーデン人の科学者、カート・アルムキスト(Curt Almquist)さん。カートさんはリガでの森林問題の会議に参加する為にラトビアへ訪れたのでした。

当日はレッドカーペットと地元のダンスグループ、そして音楽での盛大なお出迎えを受け、運輸大臣も参加する一大セレモニーの様相でした。カートさんには空港、そしてナショナルフラッグキャリアのエアバルティックから特別デザインのスーツケース、空港VIPカード、そしてビジネスクラスの航空チケットが贈呈されました。

経済的に着実な成長を遂げているラトビア。それを背景にナショナルフラッグキャリアであるエアバルティックも路線拡大、機材の大型化を図り、それと相成ってリガ国際空港もソフト面、ハード面への投資をしっかり行い着実に成長しています。年間の利用客は560万で、これはバルト3国の45%に当たるそうです。(ちなみに、日本は2015年のデータで成田空港が約2500万人の利用客で、全体の約35%) ここ数年利用客数も毎年10%前後の成長で推移し、このエリアの中では高い数字を保っています。2017年の夏にはリガ国際空港には20の航空会社が乗り入れ、89都市に就航しています。

今後の成長の余地を考えるとヨーロッパのハブ空港の一つに名乗りを上げてくることは間違いなさそうです。

(*)公式情報には年の記述は無し、公式の年表から推測(空港公式サイト分かり易く充実しています)
http://www.riga-airport.com/en/main/about-company/facts-about-rix/history

*記事に含まれる情報の日時、場所、内容などは予告なく変わる事があります。ご訪問の際は、公式サイト、現地手配会社、旅行代理店などを通じて事前に必ず再確認をお願いします。

出典:Riga International Airport、TravelDailyNews
http://www.riga-airport.com/en/main/newsroom/news/riga-airport-welcomes-its-60-millionth-passenger
https://www.traveldailynews.com/

  • photo
    (C)Riga International Airport、TravelDailyNews
  • photo
    (C)Riga International Airport、TravelDailyNews
  • photo
    (C)Riga International Airport、TravelDailyNews

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!