行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2017.11.21

ラトビアで刑務所体験はいかが?

ラトビアの首都から西へ直線で約200kmの所にある、海沿いの街Karosta。

そこには、ヨーロッパで唯一観光客に公開している軍事刑務所、Karosta Prisonがあります。

1900年に建設されたというこの軍事刑務所、1997年まで実際に使われていたというまさに本物。これまでに誰も脱走できた人間はいないそうです。

ここのすごいのは、ただの博物館では無い所。

所内のガイドツアー、お土産ショップ、当時の展示品の数々、資料ビデオの閲覧といった一般の博物館のサービスに加えて、軍服や囚人着での撮影、ソ連支配時代の刑務所の食事(給仕はソ連兵スタイル)、さらに牢屋での宿泊、参加型の囚人体験ショー、牢屋からの脱出ゲーム、スパイゲームなど本物の刑務所を活かしたかなりリアルなアトラクションも用意されています。

下記公式サイトには、ちょっとここでは紹介するのを躊躇してしまう写真も一杯。

興味ある方は是非訪れてみてい下さい。

作りものではない、ほんの20年前のリアルな体験ができるこの施設、超刺激的な体験だけではなく、改めて20世紀の戦争を考え直させる、良い体験かもしれません。

<公式サイト>
http://karostascietums.lv/en/

<記事参照>
http://www.latvia.travel/en/sight/naval-port-prison

*この記事に含まれる情報の日時、場所、料金、内容などは予告なく変わる事があります。ご訪問の際は、公式サイト、現地手配会社、旅行代理店などを通じて事前に必ず再確認をお願いします。

  • photo
    (C)Karosta Prison
    外観
  • photo
    (C)Karosta Prison
    入口
  • photo
    (C)Karosta Prison
    囚人体験

カテゴリー:旅行・観光情報

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL