行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

ドルスキニンカイ

ドルスキニンカイ

Druskininkai

photo

(c)www.Lithuania.travel

ベラルーシやポーランドとの国境に近い、ネムナス川沿いの小さな町です。中世初期にはこの土地に、バルト族の一派が住んでいたとされています。リトアニア人によって13世紀になり統治され、ドイツ騎士団からの攻撃に備えるための小さな城が造られました。しかし、その城もドイツ騎士団に征服され、1308年に破壊。やがて町は衰退の一途をたどることとなりましたが、18世紀後半にこの地方の水に含まれるミネラルが健康に良いことがわかり、喘息の治療に用いられるようになりました。そして、19世紀前半には更なる研究により、ドルスキニンカイの水に身体に良いミネラルが豊富に含まれていることが発表されると、町には療養所や温泉病院がぞくぞくと開設。そして、人気のリゾート地として注目を浴びるようになりました。

  • [アクセス]ヴィリニュスからバスが1日約10本以上、所要時間は約2時間。

    ※本数や所要時間は変更することがあるため、現地で事前にご確認ください。

グルータス・パーク

Grutas Park

ドルスキニンカイ郊外にある、地元の実業家により設立された彫刻公園です。「スターリン・ワールド」とも呼ばれる公園には、各地にあった旧ソ連時代の彫刻や、イデオロギーを感じさせる彫刻の数々が集められています。さらに、教育と娯楽の施設として、旧ソ連の捕虜収容所のレプリカなどが配置されています。また、ミニ動物園やカフェなども併設されています。

  • [アクセス]ドルスキニンカイから5km離れたところ。ドルスキニンカイからバスが出ています。

    [開業時間]9:00~22:00(冬期は17:00まで)

    [休日]無休

    [入場料]6.08EUR 学生3.04EUR

    [Website]http://www.grutoparkas.lt

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL