行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

地球の観測点

 世界遺産

シュトルーヴェの測地弧

Struve Geodetic Arc

ロシアの天文学者、フリードリッヒ・シュトルーヴェらによって設置された三角測量点群です。19世紀前半に地球の形や大きさなどを調べる為に設けられた観測点は全部で34カ所あり、それらはリトアニア、ロシア、スウェーデン、ウクライナ、ノルウェー、ベラルーシ、フィンランド、ラトビア、エストニア、モルドバなど、北欧を中心とした地域にまたがっています。

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL