行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

ワイン発祥地 ジョージアワイン

ワイン

ジョージア(グルジア)はワインが有名です。バザールや酒屋などでは量り売りのワインもあります。また、バザールの近くでは立ち飲み屋もあり、一杯で0.5~1ラリほど。トビリシにあるコスタヴァ通りには高級ワインの専門店がいくつかありますが、こうしたお店でも量り売りが可能です。

寒暖の差が激しいジョージア(グルジア)は、ワイン発祥の地と言われています。その歴史はなんと8000年とも言われ、人類の歴史とともにワイン作りが発展してきました。ワインはこの地からメソポタミアを経由してエジプトに運ばれたのです。

ブドウの種類はサペラヴィ種のブドウから赤、ムツヴァネ種からは白が作られます。フヴァンチカラ、ムクザニ、ツィナンダリなどさまざまな銘柄があります。

ワインの産地、カヘティ地方には500以上のワイナリーがあり、いくつかの醸造所では昔ながらの作り方を守っています。その方法は、収穫し軸を取ったブドウをつぶし、床下にある素焼きの壺に流し入れて発酵させます。沈殿したのちに壺を入れ替えてさらに熟成。皮や種もそのまま発酵させます。
この壷がクヴェヴリ(Kevevri)と呼ばれます。2013年にクヴェヴリを使った伝統的なジョージア(グルジア)のワイン製造法が世界無形文化遺産に登録されました。

  • photo
    (c)Georgian Travel Group
    クヴェヴリ
  • photo
    (c)Georgian Travel Group
    ブドウ畑

日本で楽しめるワイン専門店 アンシエントワインズ(Ancient Wines)

photo ワインの産地で知られるフランスやイタリアといったヨーロッパの国々よりも、ここジョージア(グルジア)では遥か昔からワインが飲まれ、そのワイン発祥の地はジョージア(グルジア)周辺と言われています。この世界最古のワインを提供する、ジョージア(グルジア)ワインバーが日本発、新宿にオープンいたしました。欧米諸国 では多くの根強いジョージア(グルジア)ワインの愛飲家がおり、その品質の高さは認められています。是非この機会に、アンシエントワインズを訪れてみてはいかがでしょうか!


アンシエントワインズ ホームページURL
http://www.ancientwines.com/

住所: 〒169-0074 新宿区北新宿4-12-22 1F
交通手段: JR東中野駅より徒歩8分。若しくはJR大久保駅より徒歩7分
電話: 03-5937-1015
FAX: 03-5937-1017
メール: aw@ancientwines.com

※詳細を知りたい方は上記「アンシエントワインズ HP」をご覧下さい。
※アンシエントワインズへのお問い合わせは、上記メールアドレスにお送り下さい。

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL