行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2014.02.27

観光客を魅きつける、世界でも有名なグルジアの魅力TOP15!!

グルジアは古くからアジアとヨーロッパの十字路として栄えてきました。
黒海沿岸やコーカサス山脈といった美しい自然があり、豊かで独特な文化・歴史を持つグルジア。そんなグルジアには知られざる魅力がまだまだたくさんあります。
現地から届いた、グルジアの見どころをご紹介いたします!


1. シグナギの城壁−ヨーロッパで一番、世界でも中国にある城壁に次ぐ2番目の大きさを誇る城壁。

2. ヨーロッパで一番高い山。

3. 人の居住地として、ヨーロッパで標高が最も高い場所にあるウシュグリ村。

4. グルジアのサクドリシ(Sakdrisi)という町で、世界で最初の金鉱山が発見。

5. ドマニシ(Dmanisi)で最古のユーラシア人の骨が発見。
  考古学調査によると、最古のユーラシア人はドマニシに住んでいたそう。

6. ”雪の洞窟”と言われるアブハジア(Abkhazia)にあるヨーロッパで一番深い洞窟。

7. ワイン発祥地

8.  グルジア神話に登場するアミラン(ギリシャ神話でいうプロメテウス)の生まれた地。

9. ギリシャ神話に登場する王女メディアと魔女キルケーの生まれた地。

10. ”Chakrulo”−グルジアの多声音楽。
  2001年にユネスコの「人類の口承による無形文化遺産」に登録。

11. スターリンの母国

12. グルジアに残されているキリストと聖母マリアの衣装。

13. 世界最古の文字の一つであるグルジア文字。

14. オチャムチレ地区(Ochamchire)のKindighi村で発見された世界で最も温度の高い温水。
  温水の温度はなんと104度!

15. ボルジョミで発見された世界最古のハチミツ。



【情報提供】 アンナ・ブルチカショヴィリ(Georgian Travel Group)

  • photo
    (c)Georgian Travel Group
    ウシュグリ村
  • photo
    (c)Georgian Travel Group
    アミラン像
  • photo
    (c)Georgian Travel Group
    キリストと聖母マリアの衣装

カテゴリー:旅行・観光情報

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL