行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

代表的な土産物

イコン

ルーマニアでイコンとはルーマニアの宗教・東方正教会で用いられる絵を指しており、聖像とも呼ばれています。イコンは大半のルーマニアの家庭には置いてあり、お土産としても大きな板絵からイースターエッグに描かれたもの、キーホルダタイプなど予算やサイズに応じて購入できます。ルーマニア国内で全国的に販売されており、特に教会や修道院に併設されているブースを発見したらチェック。

木の民芸品

ルーマニアのお土産で定番となるのが民芸品です。ルーマニアの職人は洗練された技術を持ち、手先が器用。ハンドメイドで作られた人型の置物やブックカバー、また木から作られた砂時計など魅力溢れるアイテムがいっぱいです。店によっては、オーダーメイドも可。

イースターエッグ

photo

イースターエッグは復活祭の名物。ここルーマニアでは年中お土産用として販売されており、その種類も様々。本物の卵の殻に彩色を施し、中にはメタリック基調でひと際、存在感を放つアイテムも。運が良ければダチョウのイースターエッグに出会えることも。

ホレズの陶器

photo

(c)Exact Tours

ルーマニア人にとって「陶器故郷」であるホレズ村で製作されている陶器です。ホレズ村のほとんどの人が陶器を作る民族アーティストで、先祖代々から伝わる技術を継承しています。材料は近くの山から。さまざまな色を自然から作り出し、素晴らしい技術でお皿の絵を描きます。町中にはお店が沢山広がり、どれを買えばいいのか目移りしてしまいます。
ホレズ村はルーマニアの南、ヴァラヒア地方にあるブカレストから西へ約180キロの場所にあります。

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL