行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2018.02.27

ルーマニアで最も豪奢な廃墟 コンスタンツァ・カジノ

ヨーロッパによくある世界遺産系の立派な建造物に見えますが、今は廃墟と化したカジノ。
この建物には歴史に翻弄された姿が刻まれています。

300万もの人口を有し、ルーマニア第4の都市でもある黒海沿岸の港湾都市コンスタンツァ。その街の歴史は紀元前600年にまで遡る事ができるそうです。

今のコンスタンツァはルーマニアの中でも一、二を争う人気リゾート地で、ママイアビーチ、大モスクが人気でですが、特にセレブや観光客の間で人気なのが泥パック。アンチ・エイジングや健康改善にも良いと評判だそうです。

さらにはあの有名なロシアの戦艦ポチョムキン号が避難した港としても有名です。

ルーマニアの首都ブカレストからは電車に乗っておよそ3時間。そんなコンスタンツァでも人気の観光地が、コンスタンツァ・カジノ

今回その内部の写真とその歴史がNews.com.auさんのサイトで紹介されています。

http://www.news.com.au/travel/world-travel/europe/the-haunting-remains-of-romanias-grandest-casino/news-story/c8148647da9a3bb1cd27bee5d5169c17

またデイリーニュースエージェンシーさんのサイトでは日本語で内部の写真と一緒に説明しています。
http://dailynewsagency.com/2015/07/04/abandoned-casino-photography-romain-veillon-h00/

ぜひルーマニア旅行の参考に。

*この記事に含まれる情報の日時、場所、料金、内容などは予告なく変わる事があります。ご訪問の際は、公式サイト、現地手配会社、旅行代理店などを通じて事前に必ず再確認をお願いします。

  • photo
    (C)Jakub Kyncl /news.com.au
    全体
  • photo
    (C)Jakub Kyncl /news.com.au
    内部
  • photo
    (C)Jakub Kyncl /news.com.au
    外観

カテゴリー:旅行・観光情報

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL