行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2018.05.07

トランシルバニアでの伝統的な村にとまりましょう(2)

前回のクリツ村に続き、ルーマニアのトランシルバニア地方の素敵な村のご紹介。

今回はヴィスクリ村(VISCRI)

ルーマニアの中央部に位置し、ドラキュラ伝説のブラン城で知られるルーマニア第二の都市ブラショフから約60kmのところにあるヴィスクリ村。

この村の歴史は、ルーマニアにドイツのザクソン地方から来たドイツ系の移民(ザクセン人)が村を作った12世紀遡ります。

世界遺産にもなっている要塞聖堂は13世紀にザクセン人が普通の教会として作り、16世紀以降オスマン帝国の襲撃に備えて防壁や見張り塔が造られ要塞化された、と言われています。

現在では残っている要塞聖堂のうち、7つの村落の要塞聖堂が世界遺産に登録されています。

現在村の人口は50人弱ですがので朝の渋滞とは縁遠いものと思いきや、毎朝7時ごろ牧場に行く牛の行列で道は大渋滞します。

村では昔の伝統を守ってる羊飼いのコステルさん、鍛冶屋のシュテファンさんを尋ねました。
昔ながらの生活は映画を見ているか、タイムスリップをしてしまったかの様です。

宿泊でおすすめなのがミハイ山のペンション。

10部屋しかない小さなペンションですが、お料理は心温まる家庭料理。朝食には焼きたてのパン、自家製のチーズ、ハム、ジャム、はちみつ、村で摘んだハーブティーが楽しめます。まさに地産地消の最高に贅沢な食事が味わえます。

本当に最高のヴィスクリ村訪問でした!

定番の観光地だけでなく、滅多に体験できない時が止まったような生活をしてみませんか?

興味のある方は、DTACへお気軽にお問合せください。

DTACルーマニア観光情報局
レポーター オリビア・ベルギアヌ

*この記事に含まれる情報の日時、場所、料金、内容などは予告なく変わる事があります。ご訪問の際は、公式サイト、現地手配会社、旅行代理店などを通じて事前に必ず再確認をお願いします。

  • photo
    (C)DTAC観光情報局 O.Berghianu
    朝の渋滞
  • photo
    (C)DTAC観光情報局 O.Berghianu
    羊飼いのコステル
  • photo
    (C)DTAC観光情報局 O.Berghianu
    ミハイ山

カテゴリー:旅行・観光情報

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL