行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

旅の基本情報 安全で快適な旅のために

治安と政治

全般的に安全な国ですが、大都市にはスリなどもいますし、ヨーロッパの大都市と同じように考えたほうがいいでしょう。特に都市部や移動中、駅周辺は注意を払いたいところです。
ブカレストではたまに「偽警官」に出会うことがあります。その際は、素直にパスポートやお金を出さないで、「携帯してない」などと言ったり、あるいは無視したりする対応をお薦めします。
※本当の警官は人に声をかけることはないので、声をかけられた場合は、偽警官の場合が多いです。ブカレスト以外には、偽警官はいません。最近警察による取り締まりで、数は減っています。
市間列車を利用する場合、セキュリティ上、ファーストクラスがおすすめです。
換金は、路上では行わず、「EXCHANGE」という看板のある専用店で行うこと。
タクシーを利用する場合、必ずメーターがついていることを確認して乗車して下さい。もし可能な場合、タクシーを通りで拾うより、事前にタクシー会社に電話して呼んだほうが安全です。

外務省の海外安全ホームページ

衛生

旅行客はミネラルウォーターを買って、飲んだほうが安心。都会から離れた田舎に行くと、現地の人は井戸や水源の水を飲みます。ほとんどの場合、旅行客もその水を飲んで問題はありませんが、安全のためにミネラルウォーターをおすすめします。
トイレ
公衆トイレは有料の場合が多く、小銭の用意が必要です。

病気・ケガ・病院

注意すべきこと
一般的な渡航先と同様、食中毒や肝炎に対する注意は必要です。生水や生ものを口にするときは配慮を。また、野犬には近寄らないようにしてください。
交通事故
都市部では交通マナーもよくないので、道路を通行中の交通事故には十分気をつけましょう。
道路は右側通行。制限速度は住宅地の道路で50km/h、主要道路で90km/h、高速道路で120km/h。飲酒運転は禁止されています。
病院事情
現地での医療機関の情報などは、外務省・在外公館医務官情報サイトへ
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL