行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

代表的な料理

日本でもお馴染みのボルシチは、ウクライナ発祥の料理です。その他にも、ウクライナにはカツレツやロールキャベツ、餃子など日本人にも親しみやすい料理が多いのが特徴です。肉料理は主に豚肉、魚料理には鯉類がよく使われています。

ボルシチ

Borscht

photo

(c)DTAC観光情報局

赤カブ、キャベツなどの野菜を煮込んだシチュー。スメタナ(サワークリーム)をかけて、ガーリックブレッド(丸パン)と一緒に食べるのが定番です。

ヴァレーニキ

Varenyky

photo

(c)DTAC観光情報局

肉・野菜・キノコ・果物などが入った餃子です。スメタナと砂糖をかけてデザートとして食す甘いヴァレーニキもあります。

キエフ風カツレツ

バターを鶏肉で包んだチキンカツレツ。ふわりとした食感が特徴です。

ガルブツィー

Golubtsy

挽肉、野菜、ライスなどをキャベツで巻き、トマトソースで蒸したウクライナ風ロールキャベツ。

サーロ

塩漬け豚肉。パンと一緒に食べる、ウクライナの代表的な伝統料理です。

ホロデッツ

肉や魚のゼリー寄せ。

ムリンツィ

ウクライナ風クレープ。中身は肉、野菜、チーズ、サワークリームなど様々です。

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL