行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

コスタリカ基礎知識

コスタリカ国旗

国の花
国の花:カトレア

国の概略

国名 コスタリカ共和国 Republic of Costa Rica
首都 サン・ホセ
人口 約487万人(2013年 / 世界銀行)
政体 共和制
民族 スペイン系及び先住民との混血95%、アフリカ系3%、先住民他2%
自然・地理 面積およそ5万1100平方キロで、九州と四国を合わせたほどの広さです。北はニカラグア、南東はパナマに接し、東はカリブ海、西は太平洋に面しています。

文化・宗教・言語

芸能
  • サルサ 中南米の他の国々と同様にサルサというペアダンスがよく踊られます。
  • フォルクローレ 民族衣装をつけて民族音楽に合わせて踊ります。
工芸
  • お土産にもなる工芸品 カレータ…木製の箱状の荷車。元々は農作物や建築資材などの運搬に使われていました。色彩鮮やかな絵や模様を施したカレータは、現在ではあまり使われなくなりましたが、お土産用としてミニチュアが作られています。
主な宗教
カトリック
言語
公用語はスペイン語
  • ワンポイント・スペイン語
  • こんにちは:オラ

  • ありがとう:グラシアス

  • さようなら:アディオス

  • はい:シ
  • いいえ:ノ

    おいしかったです(ごちそうさま):ムイ リコ

経済状況

経済状況 [データ]一人当たりの国民総生産(GNP)は10,382アメリカドル、経済成長率3.5%、物価上昇率5.13%、失業率9.7%(2014年/中銀)。
[概要] 2010年以降、経済は安定的な成長を続けていますが、対GDP比6%に相当する財政赤字を抱えており、国内金利の上昇を招いています。コスタリカは伝統的に農業を中心とした経済でしたが、近年はソフトウェア開発などサービス業の成長が著しく、エコツーリズムを中心とする観光業と並び外貨獲得の重要な手段となっています。貿易も、近年はハイテク製品や医療部品、農業産品など多様化を図っています。2013年10月中米・EU連携協定が発効。※参考資料2016年1月/外務省HP・各国地域情勢
ビジネス環境 貿易総額は海外への輸出が11,252百万アメリカドル、輸入が約17,186百万アメリカドル(2014年/中銀)。主要貿易品目は輸出が医療器具(点滴部品等)、集積回路、輸入が集積回路、燃料製品など。主要貿易相手国は輸出が米国、中米諸国、EU諸国、輸入が米国、メキシコ、中米諸国(2016年/外務省HP・各国地域情勢)。
日本との関係

[対日貿易]外務省HP・各国地域情勢における財務省貿易統計によると、輸出が274億円、輸入が517億円。主要品目は輸出が科学光学機器、電子部品、輸入が電子部品、自動車など(2014年/財務省貿易統計)。
[日本の経済協力]援助実績は2013年までの累積で(1)有償資金協力は約1,222億円(E/Nベース)、(2)無償資金協力は約55億円(E/Nベース)、(3)技術協力は約218億円(JICA経費実績ベース)。※参考資料2016年1月/外務省HP・各国地域情勢

  • 現地発着ツアー情報
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL