行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

サン・ホセの周辺

コスタリカに於ける宗教の中心地

カルタゴ

Cartaga

photo

(c)コスタリカ共和国政府観光局-ICT

コスタリカ最古にして第3の都市。サン・ホセに首都が代わるまで、約250年にわたり首都でした。いちばんの見どころは、国宝「ロス・アンヘレス大聖堂」。ここに祀られている「黒いマリア」はコスタリカの守護聖母で、奇跡を起こすと伝えられ、多くの信者が巡礼に訪れます。8月2日の守護聖母の日には、マリア像を掲げた山車がカルタゴの町を練り歩きます。1841年と1910年の2度の地震で町は壊滅的な被害を受けたため、古い建物は残っていません。

  • [アクセス]サン・ホセからバスで約1時間

コスタリカの空の玄関口

アラフエラ

Alajuela

photo

(c)コスタリカ共和国政府観光局-ICT

サン・ホセの北西20キロに位置する国内第2の都市。コスタリカの空の玄関口で、フアン・サンタマリア国際空港があります。国を救うために自らの命を犠牲にした国民的英雄フアン・サンタマリアの出身地として知られ、市内には彼を記念した像や博物館なども。国際空港も彼の名前に由来しています。

  • [アクセス]サン・ホセからバスで約1時間

首都から近い人気の火山

ポアス火山国立公園

Parque Nacional Volcan Poas

photo

(c)コスタリカ共和国政府観光局-ICT

コスタリカで最も人気のある国立公園のひとつ。標高2704メートルのポアス火山には、幅1.3キロ、深さ300メートルの世界最大級の噴火口があります。間欠泉と、美しい青色を湛えるカルデラ湖の景色は圧巻。ハチドリをはじめとする動植物も多く生息しており、トレイルを歩きながら観察することができます。天気のいい日は東にカリブ海、西に太平洋が臨めます。

  • [アクセス]サン・ホセからバスで約2時間

    [入園時間]8:00〜15:30

    [入場料]10USD

    *霧が発生率が高く、カルデラ湖を臨めない日もあります。ベストシーズンは乾季

  • 現地発着ツアー情報
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL