行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

代表的な料理

コスタリカの主食は米と豆。朝食の定番は、インゲンマメの豆ごはんガジョ・ピント。昼食の定番は、肉か魚のメインにごはん、インゲンマメを煮たフリホーレス、調理用バナナ、サラダなどを1皿に盛り合わせにしたカサードです。

肉料理

中米の他の国々と同様にもっとも好んで食べられるのは鶏。中米のケンタッキーフライドチキン、ポジョ・カンペーロというチェーン店が人気です。アチョーテという木の実で色づけしたごはんと鶏の盛り合わせのアロス・コン・ポージョがよく食べられています。

魚料理

photo

(c)コスタリカ共和国政府観光局-ICT

セビッチェというシーフードのマリネが人気があります。コルビナという白身魚をレモン汁でしめ、玉ねぎや赤ピーマン、香菜と和えたものがポピュラーです。またコルビナはにんにく風味で焼いたりと他の調理方法でも好んで食べられます。

スープ料理

photo

(c)コスタリカ共和国政府観光局-ICT

牛肉とにんにく、セロリ、タマネギ、とうもろこしなどの野菜を煮込んだオジャ・デ・カルネがポピュラーなスープです。

  • 現地発着ツアー情報
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL