行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

現地リポーター紹介

池上 和徳
Kazunori Ikegami
池上 和徳(Kazunori Ikegami)
リポーターから皆様へのメッセージ

キューバは地政学的には、日本と類似している島国。文化の形成や醸成の面で、意外な共通要素が見受けられます。

それだけに日本でのスクエアな日常生活の中で封印されている"内なるラテン気質"が、キューバの熱い風に触れて、一気に弾ける(はじける)人も少なくありません。何を隠そう、私もその一人です。

親子二代にわたり関わりが深いキューバの魅力を多くの方々に知っていただきたく、DTACキューバ観光情報局の代表として、講演やマスコミへの情報提供を通して観光プロモーションをしています。年に数回、自らが企画したツアーを実施して、キューバ本来の良さを体感してもらっています。

まあ、難い話はさておき、とにかく、キューバはムチャ楽しいのです。

DTAC観光情報局長 インフォメーション

■得意な分野
キューバの観光全般
動植物、国立公園や火山他、キューバのマニアックな雑学
■ライフワーク/好きなこと
カントリーサイクル、トレジャーハンティング、吞み歩き

profile
マーケティング・コンセプター。
日本人ジャーナリストとして初めて、フィデル・カストロ前国家評議会議長やチェ・ゲバラにインタビューした父の影響で、幼少期よりキューバに強い関心を持つ。
2012年からDTACキューバ観光情報局の代表として活動。キューバ政府やチェ・ゲバラの長男カミロ・ゲバラ・マルチ氏らとともに、キューバの文化、経済、観光の広報活動や両国の交流活動に尽力。
日本のテレビ番組や新聞、雑誌など多くのメディアに企画協力を行うかたわら、講演やツアー造成のアドバイス、また自らが企画、案内するキューバツアーも実施。

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
  • DTACキューバ観光情報局長 池上和徳(Kazunori Ikegami)
  • ナビゲーション・サポート
Web TRAVEL