行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

ハバナの周辺

バラデロ

Varadero

photo

(c)キューバ大使館

ハバナから北西140キロ、大西洋に面したキューバ随一のリゾート。見渡す限りの白砂のビーチが魅力です。アメリカの支配下にあった時代、アメリカの富裕層がこぞって別荘を建て、優雅なバカンスを過ごしました。キューバ革命後、富裕層が去ったあとは一般の観光客向けに整備され、高級リゾートホテルや経済的なホテルまでたくさんの施設が並ぶ人気のビーチとなっています。コロニアルな建物はいくつかそのまま残されており、中でも「マンシオン・ザナドゥー」はみごと。アメリカの財閥デュポンの邸宅跡で、1928年に建てられたバラデロでも古い建物です。大理石をふんだんにい使い彫刻で飾られたマホガニーの柱や天井装飾は華麗のひとこと。街の歴史は「バラデロ市民博物館」で学ぶことができます。郊外には洞窟やスリル満点のバクナヤグア橋もあり、滞在客に人気です。

 世界遺産

ビニャーレス渓谷

Valle de Viñales

photo

(c)キューバ大使館

1999年、世界文化遺産に指定されました。キューバ本島の北西部に位置するカルスト地形の渓谷です。コロンブスに「発見」されるはるか昔から、先住民による牛を使ったタバコ栽培が盛んに行われていました。緑豊かな山や奇岩、洞窟といった自然景観のなかにタバコの葉を乾燥させるための独特な木造建築が点在し、その美しい風景が文化遺産として認められたものです。洞窟の中を探訪する現地発ツアーなども出ています。近隣の洞窟は、ゲバラがコンゴの支援に出向いたときに、ここで訓練を施したと言われます。渓谷の近くにあるピナール・デル・リオは、コイーバなど高級葉巻に使われる上質なタバコの葉の産地として知られています。葉巻工場の見学も可能です。

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
  • DTACキューバ観光情報局長 池上和徳(Kazunori Ikegami)
  • ナビゲーション・サポート
Web TRAVEL