行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2016.02.10

中南米におけるジカウィルス感染症に関する危険情報の発出

photo

現在、中南米地域などにおいて、ジカウィルス感染症が流行しており、外務省は「感染症危険情報(中南米等におけるジカウイルス感染症の流行:妊婦及び妊娠予定の方は特にご注意ください。)」を発出しています。
世界保健機関(WHO)は2月1日に緊急非常事態を宣言しました。
流行国・地域に訪問予定の方は、最新の関連情報を入手するとともに、感染しないよう予防してください。
また、2015年11月28日、ブラジル保健省は、妊娠中のジカウィルス感染症と胎児の小頭症等に関連が見られることを発表しており、詳細な調査結果が得られるまでの間、妊娠中または妊娠を予定している方は、特にご注意ください。


DTAC対象国でジカウィルス感染症の危険情報が発出している国:
グァテマラ
コスタリカ
パナマ

ジカウィルス感染症に関する詳細や対策は外務省の海外安全ホームページをご覧ください。

▲ ページのトップに戻る

  • 現地発着ツアー情報
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL