行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

代表的な料理

代表的な料理

Major foods

■主食

パナマの主食は米です。日本のジャポニカ米のような短粒種とは違い、インディカ米という長粒種が一般的です。中米ではトルティージャというとうもろこしをクレープ状にした薄焼きパンをよく食べますが、パナマではもっと分厚いものを指します。焼いたものだけでなく、揚げたものもトルティージャと呼ばれています。これに卵やチーズ、豆をトッピングしたものはパナマの朝ごはんの定番です。とうもろこしの粉に肉や野菜などの具を入れてとうもろこしの葉で包んで蒸したタマーレス。中米では一般的な料理ですが、パナマではとうもろこしではなく、バナナの葉で包みます。

■肉料理

鶏はフライにスープに炊き込みごはんといろいろな料理法で食べられています。豚や牛もポピュラーです。牛にかぎっては舌や内臓などモツ料理も定番のメニューです。

■サンコーチョ

パナマの国民食といってもいい、チキンスープ。使われるのは必ず雌鳥。雌鳥の骨つき肉をヤムイモ、タマネギ、トウモロコシなどと煮込み、味付けは塩を中心にニンニクやペッパーなどで少しスパイシーに仕上げる濃厚なスープです。ご飯と一緒にいただきます。

■魚料理

海の近い国ですので、魚料理は豊富。フリット(揚げる)したり焼いたり、さまざまに食べられています。コルビナという白身魚は、ニンニク風味で焼いたり他の料理方法でも好んで食べられます。高原地方のボケテでは、トゥルーチャと呼ばれるニジマスが名物です。サバなども美味。

■セビッチェ

シーフードのマリネ。コルビナをレモン汁でしめ、玉ねぎや赤ピーマン、香菜と和えたものがポピュラーです。

■その他

料理の付け合わせとしてよく登場するのが、ジャガイモやキャッサバ、バナナです。ジャガイモは揚げたり焼いたり、キャッサバは油で揚げたり茹でたりしてレストランでも街なかの屋台でも提供されます。

■プランタノ・マドゥロ

甘くない若いバナナを揚げたもの。

■ホヤルドラス
砂糖をかけたドーナッツ。朝食によく食べます。

■カリマニョーラ
パナマのコロッケ。タロイモに挽き肉を包んで揚げたものがポピュラーです。

  • 現地発着ツアー情報
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL