行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

サン・ブラス諸島(クナヤラ)

サン・ブラス諸島

San Blas Islands

カリブ海に浮かぶ350あまりの島々。暮しているのは美しい刺しゅう「モラ」が世界的に有名な先住民族クナ族で、彼らの集落を訪ねることもできます。空港があるのはポルベニール島(El Porvenir)。ホテルがあるいくつかの島へは、ここからボートで向かいます。各島どうしもボートツアーなどでアイランドホッピングを楽しむことができ、シュノーケルスポットやショッピングに案内してもらえます。カルティ・スグトゥプ島(Carti Sugtupu)にはクナ族の生活様式が展示されたクナ博物館があり、自然とともに生きる人々の生活をかいま見ることができます。

  • photo
    (c)www.Sanblas-Islands.com
  • photo
    (c)www.Sanblas-Islands.com
  • photo
    (c)www.Sanblas-Islands.com
  • [アクセス]パナマシティのアルブロック空港からポルベニール島へ小型飛行機が飛んでいます。料金は100アメリカドル前後、所要時間は約30分です。船や車で行くこともできます。 

鮮やかな伝統衣装モラ

photo モラとはサンブラス諸島に住むクナ族の女性による民族手芸のことです。もともとは民族衣装のブラウスの胸と背中に縫い付けてある飾り布のことを指します。デザインには幾何学模様や現地で見られる鳥や花などの自然、神話伝説をモチーフにしたものがあります。現在は観光客にも大変人気があり、壁掛けやクッションカバー、小物などのモラはお土産にぴったりです。

画像提供:www.Sanblas-Islands.com

  • 現地発着ツアー情報
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL